原画展in十和田図書館の裏話

原画「毛馬内盆踊り」

今回は、展示会のために特別原画を
描き下ろしました。

鹿角市毛馬内の「毛馬内盆踊り」を題材に。

「毛馬内盆踊りはね・・・
ほっかむりして踊るんだよ~♪♪♪」

鹿角市在住のファンの方のお言葉にハッとして

ひらめき!

ほっかむりときたら、あのキャラクターでしょう!

 

ガーガちゃん
呼びましたガ?

 

まだ実際の盆踊りを見たことがないので、
動画や写真など色々と調べてみました。

国指定重要無形民俗文化財にも指定されています。

亡くなった人を偲んで、
いまある命を祖先に感謝する、盆踊り。

毛馬内で代々受け継がれてきた
太鼓と笛の音色と情緒あふれる踊り・・・

流れるような動きと手先の曲線、
みとれてしまいます。

みんなが主役

そんな毛馬内盆踊り、
踊り手も、太鼓も、見る人も、
みんながいて続いてきた文化です。

みんながその「盆踊り」の主役だと感じて
それぞれの表情を豊かに
わたしなりの「毛馬内盆踊り」を描いてみました。

その絵は、ぜひ会場でご覧いただければ嬉しいです。

ちんあなごのうた
イラストレーターいせきあい原画展
in 十和田図書館

期間:2017年7月2日(日)~7月30日(日)
時間:9:00~17:30
※月曜は休館日です。最終日は12時まで。
場所:十和田図書館2階Towada Gallery
秋田県鹿角市十和田毛馬内字上陣場19番地5