第20回 保育まつり

10月4日は大曲保育会主催「保育まつり」にライブ出演させて頂きました!

この日はパートナーの渡部絢也くんが仙北市でのクニマスミュージカルのため、私ひとりでの記念すべき!初ライブでした。

大曲の14箇所の保育園&幼稚園の先生たちが「からだをうごかそう!」をテーマに忍者コーナーやトンネルコーナー赤ちゃんハイハイコースや、面白ボールコーナーなど、アイデアと工夫を凝らしたブースを展開していました。およそ例年1,000人ほどの来場者で盛り上がるイベントで、たくさんの子供達が笑顔で元気一杯遊んでいました。

 

プロジェクターを使って、リアルタイムで描いている様子を大画面に写したり、ダンスをしたりと内容盛りだくさんの30分のステージ。今回オリジナルで作った「うみの絵描き歌」や、南の海をみんなで探検する新作のパネルシアター「ダイビングシアター」は、子どもたちが想像通りの反応をしてくれたり、逆におーっと驚く反応もあり楽しかったです。子供たちが「ちんあなごー!!」と首を長くして待っていてくれて、私も嬉しい気持ち全開で、みんなとのやりとりを楽しみながら、ライブができました。

  
また、この子たちの喜ぶ顔が見られるような作品を作ってたり、ライブがしたいな!大曲のみんな、ありがとうーー!!!