【看板】萱森花壇

萱森花壇

我がアトリエUtatoe Studioの町内の花壇に新しく看板を作るということで老人クラブの方々よりイラストのご依頼をいただきました。

2015年4月からこの地で活動をはじめて、町内のみなさんにもあたたかな応援をいただけて本当に嬉しいです。

若い人は皆、集落を離れ、高齢化が進む町内…。

「限界集落に、よぐ来てけだなあ~」と嬉しそうな笑顔で迎えてもらってから、半年を迎えようとしています。平均年齢は60歳を超える場所ではありますが、声をかけてくれるご近所さんはみんなシャン!としています。暑い中でも畑仕事に精を出したり、お互い元気か気遣いあったり…

 

花壇の花も、とても素朴ですが、ちゃんと手入れをしているからこそ!の咲き誇りっぷり。

町の花壇が、これからもみんなの心をほっとあたためるように、雪の季節でも花のある花壇であるように、看板を描かせていただきました。

 

『萱森花壇』

2015年9月製作

180cm×45cm

ベニヤ板にアクリル絵具