「クマバチのおうち」

ぶうんと、大きな音を立てて飛ぶクマバチ。

家の庇のあたりに、自分の身体がギリギリ入るくらいの
穴をひとつ開けて、ちょこちょこと出たり入ったり。

はじめは近くにいると嫌だなあと思っていましたが、
よっぽどこちらから刺激しない限り刺したりしないと分かり
ちょっと怖くなくなりました。

よくよく見ると、ふわふわで丸くてかわいい同居人です。

ガーガちゃん
ガーガも、はちみつ分けて欲しいですガ~