【ライブ】楢山地区年長者交流会

歌と絵のライブ

2015年10月19日(月)は秋田市の楢山地区年長者交流会へ「歌と絵のライブ」に行ってきました!楢山地区の5つの園の年長さんが、秋晴れの空の下、テクテクと歩いて、公民館に集まってきてくれました。

来年は小学校に上がるみんな。とってもしっかりとした顔つきで、お返事してくれたり、あいさつも丁寧に大きな声でしてくれました!今日も楽しいライブになりそう!

ダンス!!

ダンスを覚えるのも、早い~!ちょっとレクチャーした後には、テンポの早い楽曲に合わせてでも、みんな付いてきてくれました!

ダイビングシアター

踊った後には、みんなを南の海へ誘う「ダイビングシアター」。いろんな生き物が出てきます。

 

色紙贈呈

各園へ色紙贈呈。今日は楽しかったね!ありがとう~!

 

みんなの前で書くよ!

一枚一枚違うイラストを描いた色紙。これを見て、今日みんなで過ごした楽しかった時間を思い出してくれたらいいな!

 

ライブの後には、次の春から通う小学校ごとにグループ分けされて、みんなでお菓子とジュースを食べました。さっそく、お名前を教え合ったりしている子もいましたよ!

ちんあなご発見!

園に帰るみんなをお見送り!

またね!

みんな元気でね!また会おうね~~!!

 

今年に入ってから、保育園・幼稚園でのライブの機会を多く頂くようになって改めて気付くのは、こどもたちにとっての「1年」という時間での成長が本当に大きいということです。

特に、今回は違う園の同じ年の子が隣に座っているという、いつもと違う環境。

子どもたちの緊張も、すこし感じられながらのライブスタート。みんなで一緒の歌を聞いて、踊って、絵を見ながら想像を膨らませて・・・最後にはおやつを一緒に食べて。初めて出会った子ともお話したみんなの顔は、ちょっとだけ自信がついたように感じられました。

たくさんの「初めて」に出会うからこそ、どんどん成長していくのだろうなと思います。

また、会った時にも喜んでもらえるように、私も新しい作品を作ろう~!