【ライブ報告】のしろまち灯り

2017年2月11日土曜日。
天気予報では「暴風雪」の予報…。
ずっと心配だったお天気でしたが当日能代に着いてみてビックリ!
なんと青空・晴れ!家族で出かけるにはぴったりのお天気でした。

木都・能代で木に触れる

会場準備。お客さんが入る前はこんなかんじ。
木のプール、卵型がきもちい~(*^^*)

かつて木の都とよばれた
木都・能代では、こうした「木のおもちゃ」に触れ合う機会を増やしたり
木の魅力を子どものころから学んでいく「木育」が盛んです。

このおもちゃコーナー、開場後はたくさんの親子で
賑わっていました♪♪♪

写真↓右上の「木のキッチン」を自分で作る
木工体験も大人気!コンロの取っ手もくるくる動かせたり
かなりハイクオリティ~!私も作ってみたい!

外では坂道を子どもたちがソリ遊びしていました♪

会場の至る所にこうした、手作りの灯籠が並び
あたたかな雰囲気。
近所に住まわれているご高齢の方も
「楽しい雰囲気に思わず足を運んだのよ~」と
お話されていました。

ちんあなごのうたコンサート

17:30~
ちんあなごのうたコンサート開演!
会場には想像よりもたっくさんのみなさんに
お越しいただけて、すごく嬉しかったです~~!

この日は「ちんあなごのうた」に限って45分間のライブ。

コンプリートアルバムから紙芝居やライブペインティングを
交えた演奏をお楽しみいただいたり、
ちんあなごの身体の長さクイズ!やパネルシアターを
お届けしました!

ちんあなごのうたダンス!

みんな一生懸命踊ってくれました!
中には去年や一昨年、幼稚園にてライブを見てくれた
子どもたちも来てくれていて、息もぴったり!

2歳半くらいの、ちいさな女の子が
ダンスの前半嬉しそうにリズムを取りながら
身体を揺らしていたのですが
後半になってから、動きを真似して踊れるように!!
その姿を見つめるお父さんの笑顔…ステージから見ていて
私まで嬉しくなりました。

家族みんなで

家族やお友達と、みんなで一緒に楽しめるものを
お届けしたくて、いつもライブや作品作りを行っています。

子ども時代の楽しかったこと、嬉しかったこと、
家族で笑いあったことは、おとなになっても心に残り続ける
宝物になっていくように思います。

「ちんあなごのうた」で笑ったよね~とか
それがきっかけで水族館に行ったよね~とか
そんな思い出が増えるきっかけに
なることが出来たなら幸せです。

みなさんの笑顔や
「また会おうね!」という言葉を胸に
次の作品づくり・ライブがんばっていきます~!

また笑顔でお会いしましょうね(●´ω`●)ノ